つらい貧血を改善したいと思っている人は多いでしょう。

本来なら食事から必要な栄養素を摂るのが理想ですが、それだけではむずかしい場合に有効なのが、貧血改善サプリメントです。

ここでは、貧血改善にオススメのサプリメントの効果と副作用について解説していきます。

※貧血に効く鉄分サプリメントの記事です

貧血に効く人気の鉄分サプリメント10選を比較!ランキングと選び方も紹介


スポンサーリンク


貧血改善サプリメントの特徴


そもそも貧血というのは、体内の鉄分が不足することによって起こります。

これを鉄欠乏性貧血と言います。

症状としては、めまいや頭痛、息切れ、立ちくらみなど。身体がだるく、立っているのもつらい状態となる人もいます。こうした症状を改善するためには、体内に鉄分を貯めることが重要になります。


しかし、人間の身体では鉄分を作り出すことができません。

つまり、外から取り込む必要があるのです。

ですが、これを食事だけで改善しようと思うと、なかなか困難です。


というのも、ただ単に鉄分の多い食物を摂ればいいだけではなく、たとえば、鉄分の吸収を助けるビタミンCや赤血球の基になるタンパク質の合成を行うビタミンB群、そして血液の流れをよくする葉酸などが必要とされています。


もちろん、バランスの取れた食事が毎回できればそれに越したことはありませんが、むずかしいという場合も多いでしょう。

しかも、鉄分というのは、いろんな物質と一緒に摂取した場合、うまく吸収されにくいという特徴があります。

そんなときに大きな力になってくれるのが貧血改善サプリメントの存在です。


では、貧血改善サプリメントにはどんな特徴があるのでしょうか。

まず、主なものに「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」のものがあります。

これは、鉄分の基になっているものが違い、「ヘム鉄」の場合は、レバーや貝類など動物性の食物に含まれている鉄分なのに対し、「非ヘム鉄」は納豆やひじきといった植物由来の鉄分のことを言います。


一般的に「ヘム鉄」の方が身体への吸収率が高く、貧血にも効果を発揮すると言われています。ですので、ここでは主に「ヘム鉄」のサプリメントについて解説していきます。


一般的に流通をしているヘム鉄サプリメントは、ヘム鉄のほかにビタミンCやビタミンB群、葉酸、亜鉛などが含まれているものがほとんどです。

これらは鉄分を身体に効率良く吸収するために必要な栄養素です。

つまり食事だけでは摂り切れない栄養素がサプリならいっぺんに摂取できるというわけです。


たとえば、レバーなどが苦手で食べられないという人でも、こうしたヘム鉄サプリメントを用いることで、鉄分不足を補えるということです。

一方で、これらの鉄をサポートしてくれる物質が含まれていないサプリメントを選んでしまうと、あまり貧血改善効果が期待できないどころか、逆に身体によくない物質を取り込んでしまう場合もありますので、注意が必要です。

※関連記事

鉄分補給に効く人気サプリメント比較ランキング!効果的な飲み方


貧血改善サプリメントの効果


貧血改善サプリメントを摂取することで現れる効果はさまざまあります。

そもそも鉄分不足で起こる症状というのは、上記のようなめまいや立ちくらみ、息切れといった、直接、身体が感じることと同時に、体内で起こることとして、ヘモグロビンがうまく働かなくなるということがあります。

ヘモグロビンは、血管を通して酸素を身体全体に運ぶ働きをしていますが、このヘモグロビンが働かないということは、必要な酸素が十分に身体中に行き渡らない状態になるということ。つまり身体が酸欠状態になっているということです。


このことから上記のような症状が出るのですが、ほかにも肌荒れを起こしたり、髪の毛や爪への影響のほか、脳への影響も大きく、メンタル的にイライラしたり、気分が落ち込んでしまったりといった症状が出ることもあります。

身体をうまく動かすことができないことにより、メンタル的にはさらに悪循環となることも。しかし、それが貧血からくる症状だと気づかないでつらい思いをする人もいるようです。

さらに、女性の場合には不妊の原因の一つにもなると言われています。


つまり、貧血改善サプリメントを摂取することで、こうした鉄分不足からくる数々の症状を改善する効果が期待できるというわけです。

もちろん、これはあくまでも食物なので、薬剤とは違い、必ずしもすべての症状が改善されるということではありません。

ですが、貧血改善サプリメントの摂取によって、鉄分不足が解消し、身体全体に酸素が行き渡り、持久力がアップしたり、記憶力や仕事の効率までアップしたという話も耳にすることも。

そこまでいかなくても、だるさや頭痛、立ちくらみ、冷え性などが改善されるだけでも生活のしやすさはかなり違ってくるでしょう。


とくに、普段忙しくて3度の食事のバランスが崩れがちという人や、駅の階段を上るだけで息切れをしてしまう人、急に立ち上がったときにめまいや立ちくらみが起きやすい人、夜寝る時に足が冷たくて靴下を履いて寝ている人、血行がよくなく、顔色が悪いと言われがちな人などは、食事だけでは鉄分や鉄分を吸収するための栄養素が足りていない可能性があります。


こうした人たちには、貧血改善サプリメントが大きな効果を発揮する可能性がありますので、一度、試してみる価値があるでしょう。

また、これから妊娠を望んでいる女性にもぜひ、試してほしいサプリメントです。


貧血改善サプリメントの上手な摂取方法


貧血改善サプリメントは、あくまでも健康食品なので、1日の用法や摂取するタイミングなどを明記することはできないルールになっています。

だからと言って、摂取し過ぎることは、鉄分の過剰摂取につながるので、避けましょう。


1日の目安摂取量が書かれている場合がほとんどなので、その分量を目安に摂取するといいと思います。

また、食事と一緒に摂ることは避けた方が無難です。

薬剤の場合、「食後30分以内に服用すると胃の中の食物と一緒に吸収される」ことが知られているので、ついサプリメントの場合も同じと考えがちですが、実は貧血改善サプリメントの場合には、食事で摂った成分や栄養素によっては、一緒に取り込むことで、身体への吸収を妨げてしまうこともあるのです。

せっかく摂取したサプリメントがちゃんと体内に吸収されていなければ、効果を発揮することなく、症状の改善もされなくなってしまいます。

これでは飲んでいる意味がありません。なので、食前や食後ではなく、食後1〜2時間後に摂取するようにしましょう。


では、どのような成分が貧血改善サプリメントの栄養素の吸収を妨げるのでしょうか? 

その主なものがコーヒーやお茶、ワインなどに多く含まれているタンニンです。

タンニンは、体内で鉄分と結合して吸収されにくくなる特徴があります。

貧血改善サプリメントを摂取するときは、お茶などで飲むのではなく、水またはお湯などを用い、摂取の前後にも気をつける必要があります。

さらに、ほうれん草やサツマイモなどに含まれるシュウ酸も鉄と結合しやすい物質です。ただし、水溶性なので、アク抜きをすれば70〜80%は失われます。


そのほか、大量の食物繊維と一緒に摂取すると、鉄分は一緒に流れ出てしまう特徴があります。

根菜類などを普通に食べている場合には問題ありませんが、ほかのサプリメントなどで摂取している場合は要注意です。

また、鉄と成分が似ているカルシウムも一緒に摂取すると吸収が妨げられることがあります。


どの成分も身体には必要なものなので、摂ってはいけないというわけではありません。

また、極端に大量に摂取しなければ、それほど影響はないとも言われています。

しかし、一緒に摂ることで鉄分の吸収が悪くなる可能性はあるので、これらの成分と一緒に摂取することを避けるためにも、食前や食後すぐではなく、食事の1〜2時間後に目安摂取量を水またはお湯で飲むようにするといいでしょう。


貧血改善サプリメントのメリット&デメリット


貧血改善サプリメントのメリットは、なんと言ってもその手軽さです。

毎日の食事だけで貧血を改善させるための鉄分や栄養素を摂ることはむずかしいことは上記した通りです。

その点、貧血改善サプリメントなら、1日に必要な鉄分と、その鉄分を体内に効率良く取り込むのに必要な成分を簡単に摂取することができます。


食事で摂る場合には、食べ物の好き嫌いなども気になりますし、毎日、同じ食材を食べ続けるということにも無理があります。

調理法を考えたり、量を調整するのも大変ですよね。

また、調理法によっては、せっかくの鉄分が壊れてしまうこともあります。

そうした悩みもサプリメントなら一気に解決。味や食感を気にすることもありません。


現在、さまざまなメーカーから貧血改善効果が期待できるサプリメントが販売されていますが、価格も手頃で、ドラッグストアや通販などで手軽に購入できるものがほとんど。

サプリメントの場合は、急激に改善されるというより、長い時間をかけて徐々に効果を感じていくものが多いので、短くても2〜3カ月ほどは続ける必要がありますので、買いやすさは重要な要素になります。

そういう意味でも続けやすいサプリメントだと言えるでしょう。


一方、デメリットとして考えられることはどんなことがあるのでしょうか? 

まずは本当に必要量の鉄分がそのサプリメントで摂取できているのかが分かりづらいことです。

人が1日に必要としている鉄分量は成人男性で10mg、成人女性は12mgと規定されていますが、これはあくまでも蓄積鉄が身体に蓄えられていて、1日の消費量が1mgほどの健康な人を対象としています。


ですが、鉄欠乏性貧血の人は、もともとの蓄積鉄の量が少なく、本当の必要量がどのくらいなのかは人それぞれ違っています。

なので、サプリメントによっては1日の必要鉄が目安摂取量では足りないということもあります。

また、サプリメントに含まれている成分が、ヘム鉄だけというものや、自然由来ではない成分を含んでいるものなどもあり、必要な鉄分をしっかり吸収でき、貧血改善に効果を得られるサプリメントがどうかを見極める必要があるのです。


なお。鉄分はたくさん摂ればいいというものではありません。

サプリメントで鉄分を十分に補強しているのに、鉄分を多く含む食事や飲料などを摂ると、鉄分の過剰摂取により、胃腸障害などを引き起こす可能性もありますので、注意が必要です。


貧血改善サプリメントの効果を高める方法


貧血改善サプリメントの摂取方法として、一緒に摂取しない方がいいものについて記述しましたが、その逆に一緒に摂ることで、鉄分の吸収を助けるものについて解説します。

前述のように、鉄分は、それ単体ではなかなか体内へ吸収されにくいものです。その手助けをするのが、葉酸、ビタミンC、ビタミンB群、そしてタンパク質です。


葉酸は、緑黄色野菜や卵、豆類に多く含まれ、血液の流れをよくする働きを持っています。

とくに妊娠前や妊娠初期の女性にとっては重要な栄養素の一つです。

水溶性で水に溶け出す習性があるので、調理する場合は生のまま、または茹でる場合でもその茹で汁まで取り込むようにするといいでしょう。

ビタミンB12と一緒に摂取するとさらに効果が高くなります。


ビタミンCは、コラーゲンを生成するのに必要とされ、皮膚の粘膜の維持やストレスへの抵抗力、鉄分の吸収率アップに役立ちます。

主に野菜や果物に多く含まれていて、熱に弱い成分です。

また、身体に吸収されづらい非ヘム鉄をヘム鉄に変換する働きもします。

鉄分を身体に吸収するためには必要不可欠な栄養素と言えます。


ビタミンB群は、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12など8種類の栄養素の総称。

主に、多くの肉や魚介類などに含まれています。

赤血球を生成し、鉄分が身体の中でしっかり働くためのサポートをしてくれます。


タンパク質はアミノ酸が結びついてできており、筋肉や内臓などの身体そのものを作るのに必要とされる大事な成分です。

血液を生成する材料にもなっています。

中でも鉄分を吸収するのに役立つのは、牛肉やマグロなどに多く含まれる動物性タンパク質です。鉄と結びつき、腸からの吸収率を高める働きをします。


これらの栄養素と一緒に鉄分を摂取すれば、効率よく身体に鉄分を取り込むことができ、サプリメントの効果が高められます。

ただし、サプリメントの多くは、こうした栄養素のいくつか、または全部が含まれているものもたくさんあります。

こうした場合、逆に吸収の妨げになってしまう可能性も考えられるので、摂取する前にはどんな成分がどのくらい含まれているのかをしっかりチェックしてください。

もし、これらの成分がすでにサプリメントに含まれている場合には、さらに足す必要はないので、食後1〜2時間の間隔をあけてから摂取するようにしましょう。


貧血改善サプリメントの副作用

頭痛用サプリメント


貧血改善サプリメントは、薬剤ではなく、健康食品なので、副作用と言われるものはありません。

しかし、体質や身体の調子、飲み合わせなどによって、本来の効果とは違う症状が現れることがあります。そのことについて解説します。


貧血改善サプリメントの摂取により、現れる症状として多く聞かれるのが、下痢や嘔吐といったものです。

こうした症状の多くは、胃腸の調子がよくない状態でサプリメントを摂取した場合に現れるようです。

たいていの人の場合は、しばらくすると改善されることがほとんどなので問題はありません。

しかし、飲み続けることで症状が悪化したり、改善されない場合には摂取を中止し、医療機関を受診することをおすすめします。


そのほか、ほかの病気などで通院中または、投薬中の人は、摂取前に必ず医師に相談するようにしましょう。

健康食品とはいえ、飲み合わせがよくないこともあります。また、ほかのサプリメントを摂取している人も念のため、薬剤師などに相談してください。


最も怖いものとしては、鉄分の過剰摂取があります。

これは、必要以上に鉄分を摂りすぎると起こる症状で、すぐに自覚症状が現れるものと、だんだんに蓄積されるものがあります。

その一つが上記にもある胃腸障害です。

すぐに改善された場合には問題ありませんが、症状が長引き、吐き気や嘔吐、下痢などが続く場合には過剰摂取を疑います。


本来、食事だけで十分に鉄分が足りているのに、サプリメントなどで摂取した場合には、こうした症状が現れることがあるので注意が必要です。

そして、もっと怖いのが、血色素症と呼ばれる症状です。

これは、皮膚のあちこちに色素沈着が起こり、血管、脳、肝臓、すい臓などにダメージを与えるもの。

過剰に摂取された鉄が身体のさまざまな部位に蓄積された状態を言います。

これに気づかずに長い間、この状態が続くと血管が劣化し血管疾患になったりするほか、糖尿病や肝硬変、心不全などの重大な病気のリスクが高まります。


とくに、非ヘム鉄は胃腸への負担が大きいとされていて、過剰摂取のリスクも高いので、サプリメントとして摂取する場合には、ヘム鉄を原料としているサプリメントを選ぶことをおすすめします。

こうした症状を引き起こさないために大事なのは、目安摂取量を超えて摂取しないことと、鉄分のほかに吸収を助ける成分が含まれているサプリメントの場合には、食事と一緒に摂らないこと。

また、鉄分を多く含んだ食事を摂った日にはサプリメントの摂取を控えるなど、摂取量を調整することです。


※関連記事

サプリメントの副作用一覧のまとめ!下痢・湿疹・眠気など


貧血改善サプリメントがおすすめの人とは?


日本人の女性の多くは蓄積鉄の量が足りていないと言われています。

ですが、体型や食事内容、生活習慣などでもその必要量は違ってきます。

体力があり、鉄分の不足を自覚していない人の中にも、実は鉄分が欠乏している人もいますし、食事だけで十分に鉄分を摂取できている人もいます。

そんな中、貧血改善サプリメントをおすすめしたいのは、以下のような人です。


●貧血症状を自覚しているが、病院に行くほどではない人

●普段の食事に偏りがある人

●生活が不規則な人

●いつも身体がだるく、疲れが取れづらい人

●身体をよく動かす人または運動不足な人

●冷え性で夜眠れない人

●血行が悪く、顔色が優れない人


病院で血液検査などを行って、鉄欠乏性貧血と診断されると鉄剤を処方されたり、鉄分を注射されるなどの処置をされることが多いでしょう。

しかし、鉄剤を服用すると、稀に胃腸障害などの副作用が伴い、長い間、飲み続けることが困難な人もいます。

また、一時的に貧血は改善されますが、中止すればまた貧血症状が出る場合も多く、根本的な解決にはならないこともあります。

さらに長期服用により、副作用が増幅することもあります。貧血の自覚症状はあっても日常生活に支障を来すほどではないという場合には、サプリメントの方が有効なこともあります。


また、普段の食生活のバランスが悪かったり、生活が不規則な場合、知らないうちに鉄分が不足していることもあるでしょう。

そういう人には、貧血改善サプリメントは手軽に摂取できるのでおすすめです。

身体をよく動かす人は鉄分が必要ですし、逆に運動不足の人は血行が悪い人も多いので、有効です。

さらに、貧血改善サプリメントは、血行を改善し、冷え性を予防する効果も期待できます。


そのほかにおすすめの人としては、妊娠を望んでいる女性や現在、妊娠中の女性です。

鉄欠乏性貧血は、不妊の原因の一つになるとすでに述べました。

さらに、貧血改善サプリメントの多くには、鉄分とともに葉酸が含まれています。

葉酸には、胎児の神経管閉塞障害を予防する働きがあることが分かっています。


つまり妊娠前の女性には、鉄分も葉酸もどちらも大切な成分なのです。

また、妊婦には、妊娠していない女性の約2倍の鉄分が必要とされます。

このことからも、妊娠中の女性には貧血改善サプリメントが有効なのです。

これだけの量を普段の食事だけから摂取するのはむずかしいので、上手にサプリメントを活用するといいでしょう。


※関連記事

サプリメント飲み合わせの注意点!副作用が出る悪い例


まとめ


貧血改善サプリメントは、しっかり摂取量を守り、吸収率を高める飲み方をすれば、貧血改善に役立つサプリメントです。

含まれている成分によく注目し、自分に合ったサプリメントを見つけて、不快な症状を改善し、快適な毎日を送れるようにしてください。

スポンサーリンク

Similar Posts:

The following two tabs change content below.

ユミちゃん

小学1年生と4年生の女の子の子育てに奮闘している37歳専業主婦のユミちゃんです。 27歳の時に仕事の無理がたたり体調を崩しました。その頃から健康を気遣うようになり、健康であり続ける為に始めたサプリメントの効果に感動!200種類以上のサプリメントを試しました。 今では友達に、「サプリメントマニア」と呼ばれています(笑) このブログでは、実際に私自身が試して良かったサプリメントを中心に紹介していきます。 少しでもお役にたてれば幸いです。 血液型 B型 趣味 料理とお昼寝 好きな食べ物 ケーキ 似ている芸能人 友近