普段、歩くときに何気なく酷使しているのが膝です。

あまり意識することはないかもしれませんが、膝は普段から私達の体重の負荷がかかるため、関節の中でも痛めやすい部位の一つです。

膝の痛みが慢性化すると日常のあらゆる場面で支障が出てきます。

病院に行けば痛み止めの薬は処方してもらえるものの、痛み止め薬への耐性が徐々について効きが悪くなってくることもあります。


そこで、今回はつらい膝の痛みや関節痛を軽減すると言われているサプリメントを紹介します。

サプリメントには即効性はありませんが、長く飲み続けることで膝の痛みが和らいだという方もいるため、まだ試したことのない方は試してみることをおすすめします。
スポンサーリンク


Contents

なぜ膝の関節は痛むの?

そもそもどうして膝の痛みは起こるのでしょうか?

膝の関節は骨と骨をつなげるための「つなぎ」の役割をしていて、骨同士が直接ぶつからないように間接には関節軟骨というものがあります。

間接は関節包にすっぽりと覆われています。

内側に滑膜
外側に繊維膜

という2枚の膜があり、関節包の中は膝をなめらかに動かすための潤滑油である滑液という液で満たされています。


関節軟骨には神経が通っておらず痛覚がないため直接痛みを感じるといったことはありません。

ですが、膝の間接の周りにはたくさんの神経が通っているため、関節に異常があるとそれらの神経が反応して敏感に痛みを感じるという仕組みになっています。

しかし、関節は複雑な構造をしているので、関節軟骨がちょっとしたことでずれても「異常」につながります。


痛みを引き起こす際によくあるパターンとして

・軟骨の下にある骨でなにかしらの異常が起きた

・滑膜が炎症を起こして腫れてしまった

・靭帯が引き伸ばされすぎて切れてしまった

・関節軟骨がすり減る。もしくは消失することで骨と骨が直接こすれあってしまった

というものがあり、これらの症状が重なり長年続くことで痛みを引き起こしてしまいます。


特に老化により栄養が不足しがちなご老人の方や、膝に負担がかかる肥満の人にはこうした症状を訴える人が多いです。


サプリメントは膝の痛みに効果がある!

膝が痛いので、痛み止め薬を飲む。こうして痛みをやりすごしている人は多いのではないでしょうか。

たしかに即効性はありますが、薬を忘れた等で飲めない間はまた痛みが襲ってきますし、飲み続けている内に耐性によって薬が効かなくなることもあるそうです。

そのような状態を避けるためにも対症療法でなく、サプリメントで栄養の不足分を補うことが重要です。


サプリで膝の痛みを和らげることができれば、日常生活で楽になる場面も多いのではないでしょうか?


膝の痛みや関節痛に効くサプリメントの成分

1 コンドロイチン

ムコ多糖体の一種のコンドロイチンは、骨や軟骨以外にも皮膚や臓器など多くに存在している物質です。

食べ物の鶏の皮やフカヒレ、うなぎなどに多く含まれていますが、食生活では摂取しづらい成分なので、サプリメントをうまく利用して摂取しなければいけない成分です。


※効果効能

コンドロイチンは軟骨に多く含まれている成分です。

摂取することで痛んだ軟骨を修繕する効果があるので、膝の痛みや関節痛の緩和に効果的です。

コンドロイチンは体内で生成できる成分ですが、年齢とともに減少していく成分なので、積極的な摂取必要です。


2 グルコサミン

グルコサミンは甲殻類に多く含まれている成分で、アミノ酸の一種です。

人間の体内でも生成できる成分ですが年齢とともに減少していく傾向にあります。


※効果効能

グルコサミンにはすり減った軟骨を修復する効果があります。

年齢により低下したグルコサミンは補うこともできるので、中高年の膝の痛み対策には効果的な成分です。

効果を実感できる摂取量は1日1,000mgから1,500mgと言われています。

甲殻類などにアレルギーのある方はサプリメントで摂取する方法がオススメです。


3 ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は人間の体の軟骨や皮膚、眼球に多く使われている成分です。

ヒアルロン酸は魚や鳥の皮などに多く含まれていますが、熱を与えると効果がなくなる成分なので、補うためにはサプリメントが効果的です。


※効果効能

役割としては水分調整や潤滑剤などの働きがあり、軟骨を柔らかくして衝撃を吸収する効果があります。

ヒアルロン酸も年齢とともに体内で作られる量が少なくなっていきますので、上手に体内に摂り入れることが重要な成分です。


4 コラーゲン

コラーゲンもタンパク質の一種です。

魚の皮や鶏の皮に多く含まれていて、鍋などの煮汁が冷えると煮こごり状態になるのは、コラーゲンの働きによるものです。


※効果効能

コラーゲンには関節や膝の痛みを改善する効果があります。その他にも軟骨の修復作用があり、多く摂取することで節々の痛みを和らげることができます。

体内でコラーゲンを作るためにはビタミンCが重要になります。

コラーゲンを摂取したときにはビタミンCも一緒に摂取することで、効率よくコラーゲンの生成ができるようになりますよ。

コラーゲン不足の方はビタミンCも一緒に摂るように心がけてみましょう。

※関連記事

コラーゲンサプリの効果的な飲み方!美肌作りに効く
コラーゲンサプリ口コミ人気ランキング7選と選び方!40代女性にオススメ!


5 プロテオグリカン

プロテオグリカンもタンパク質の一種です。

プロテオグリカンも軟骨に含まれている成分で、減少することで軟骨の働きが鈍くなるので注意が必要です。


※効果効能

プロテオグリカンは体内に摂取することで軟骨を修復する効果があります。

その他にも変形性関節症の痛みを緩和する作用もあり、変形性関節症の患者様にも多く利用されている成分です。

保湿性の高い成分なので、節々の痛みや関節を曲げた時に症状にも効果的な成分です。


6 イタドリ

イタドリはタデ科の植物から抽出されたエキスで、昔から薬草として利用されている成分です。

食べ物としては流通していない成分なので、摂取する方法はサプリメントがメインとなります。


※効果効能

イタドリは漢方薬としても使われている成分で、解毒や解熱、痛み止めなどに利用されています。

イタドリにはポリフェノールも豊富に含まれていますので抗酸化作用もありますよ。

イタドリは膝の痛みや関節痛に効くオススメの成分です。痛みを早く和らげたい方はぜひお試しください。


それでは膝の痛みや関節痛に効く人気のサプリメントの発表です!!


人気のサプリメントランキング1位 「北国の恵み」

公式サイト 新軟骨成分プロテオグリカン配合「北国の恵み」480円モニター


年配の人に人気なのが、この「北国の恵み」です。

この「北国の恵み」の最大の特徴は、鮭の鼻軟骨からとれる軟骨成分。

この軟骨成分が弱った膝に働きかけ快適な歩行をサポートしてくれることでしょう。まさに北国で育った鮭からの「恵み」なのですね。


軟骨成分には、非変性Ⅱ型コラーゲン、プロテオグリオンなど膝の軟骨を生成する成分が入っています。

こうした成分は膝に不足した軟骨を作り上げてくれると言われています。

「北国の恵み」はウェルヴィーナスが開発しているサプリで、平成25年から44万個もの売上を記録している根強い人気のあるサプリです。


非変性Ⅱ型コラーゲンって?

「北国の恵み」の大きな特徴は、非変性Ⅱ型コラーゲンが含まれていることです。

普通のコラーゲンは体内で吸収されるものの、多くは体外に排出されてしまいます。

栄養素として吸収されないまま排出される場合もあるそうです。


しかし、せっかく摂っているのに体外に出て行ってしまうのはもったいないですよね。

非変性Ⅱ型コラーゲンは体内への吸収率がとても高いといわれていて、効率的にコラーゲンを体内に取り入れることを期待できます。

非変性Ⅱ型コラーゲンを摂るのが一番コスパが高いといえるのではないでしょうか。


プロテリグリオンの力

「北国の恵み」には他にも軟骨成分として、プロテオグリオンが含まれています。

プロテオグリオンは軟骨の保湿性や弾力性を保つ効果があると言われています。

プロテオグリオンは50年前から知られていたのですが、牛の軟骨からわずかしか取れず、1グラム3000万円程度で取引されていたほど希少な成分として扱われていました。

最近では、鮭の軟骨からも抽出できるようになり、サプリメントにも広く使われています。


その中でも「北国の恵み」は特に多くのプロテオグリオンを含んでいるため、軟骨の保湿性や弾力性を保つ効果がより期待できます。


納得の価格

これだけ豊富な成分をしっかり配合していますが、価格は1カ月分5960円と、とてもリーズナブルです。


口コミ

スネが痛むシンスプリントに悩まされており、ストレッチやマッサージをしてもなかなか回復しませんでした。

これを飲んで様子をみながらジョギングをしたところ、痛みがほとんど出なくなりました。

股関節に痛みを感じることがあり検査をしたところ、変形性股関節症との診断を受けました。

まだ若いので、なんとかして症状を抑えたくすがる思いで北国の恵みを試してみました。

飲み始めて2ヶ月ほど経ちますが、痛みを感じる事が減ってきました。びっくりしています。


人気のサプリメントランキング2位 「イタドリ」

公式サイト 新感覚の“ふしぶしサプリ”登場


「イタドリ」の特徴は、北海道に生息するオオイタドリからとれるオオイタドリ若芽エキスをふんだんに使っているというところです。

オオイタドリは古くからアイヌ民族が薬草として使っており、健康食品としてはかなり古い歴史を持ちます。


成分と効果

オオイタドリは漢字で「大痛取」と書きます。読んで字のごとく昔から鎮痛作用があると言われていて、特に炎症による膝の痛みに効果があるとされています。

オオイタドリ若芽エキスの他にも軟骨に必要な成分と言われているグルコサミン、コンドロイチンを含んでいます。


それだけではなく、吸収率が高い非変性Ⅱ型コラーゲンに、筋力を増やす清酒酵母、それらの栄養素を体に送り届ける効果が期待できる赤ショウガなど様々な有効成分が含まれています。

膝の痛みを緩和させながら、健康な身体づくりをサポートしてくれるのですね。


イタドリの価格は?

体の「痛み」を自然な形で取り払ってくれるイタドリ。リピーターも多く、人気な商品で、1ヵ月分で2400円です。

価格帯としては安めなので、どれが良いか分からないという人は最初に試してみてはどうでしょうか?


口コミ

痛みが取れました

スポーツで膝を痛めてしまいました。

病院でヒアルロン酸を注射して頂きました。

イタドリを1カ月飲んでみたところ痛みが取れました。

グルコサミンにない実感にびっくり!

他社のグルコサミンなどのサプリを飲んでも全く治らず困っているときにイタドリを知り注文しました。

届いてすぐ3粒飲んだらすぐに効果がありびっくりしました。

効果を感じたイタドリに感謝です


人気のサプリメントランキング3位 「ロコモプロ」

公式サイト ダイドーロコモプロ


「ロコモプロ」は6つの成分で、軟骨成分と筋肉成分を作っています。

成分の1つプロテオグリカンは、痛み自体に作用するというよりは膝の力を強くして、膝へのダメージを和らげる効果が期待できます。


「北国の恵み」と同じく、鮭の鼻軟骨からとったプロテオグリオン、非変性Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸などが含まれています。

また、動物の筋肉由来の成分であるイミダゾールジペプチドなどが含まれており、脚自体の筋肉の栄養を補給し、膝の負担が少くなるような工夫もされています。


膝の痛みを和らげるサプリでよく使われているのが、「グルコサミン」と「コンドロイチン」です。

「グルコサミン」は「ヒアルロン酸」を作り、「コンドロイチン」は「プロテオグリカン」を作ります。

このヒアルロン酸とプロテオグリカンが膝に効く有効成分と言われています。

「ロコモプロ」にはあらかじめヒアルロン酸とプロテオグリカンが含まれているため、よりスピーディーに、栄養を吸収できる可能性を高めてくれます。


価格は、なんと1ヵ月分で5500円です。

効果を実感された方にとっては、快適な歩行生活がこの価格で手にはいるのは嬉しいですよね。


口コミ

60代になってから立ったり座ったりがだんだんつらくなってきて膝関節に少しの痛みを覚えるようになってしまいました。

その後、整骨院などにも通いましたがなかなか改善せずそんな時にみつけたのがロコモプロでした。

初回のお試し価格で飲み始められたのも始めたきっかけです。

飲み始めて3、4週間過ぎたころには立ったり座ったりがかなり楽になり膝の痛みもだいぶやわらいできました。


膝の痛みや関節痛に効くお薬も紹介

ランキング1位 グルコンEX錠プラス

公式サイト グルコンEX錠プラス


日本薬師堂が発売している膝の痛みや関節痛に効くお薬です。

その他にも四十肩や五十肩、腰痛や神経痛にも効果があります。

コンドロイチンは900mg配合されています。

グルコンEX錠プラスは早く効果を実感できるので口コミを見ても評判がいいですね。

価格は税込みで7,178円です。


ランキング2位 アリナミンEX PLUS

楽天 アリナミンEXプラス 270錠

アマゾン 【第3類医薬品】アリナミンEXプラス 270錠


武田薬品が発売している関節痛や神経痛に効果的なお薬です。

ビタミンBが配合されていますので疲労回復効果もあり、疲れを感じている方にもオススメです。

価格は税込みで7,980円です。


口コミ

夜勤明けにもうひと踏ん張りという時に飲むと身体の内側から元気が出てきます

母が毎日のように腰が痛い腰が痛いと言っていたのでアリナミンEXプラスを母の為に購入致しました。

もう飲み始めて半月になるのかな?

母が腰痛が軽くなってきたと言っていました。

実際に階段の上り下りの様子を見ているとかなり軽快な動きでするする昇っていきます。

これは効果が表れているかもしれません。


ランキング3位 アクテージAN錠

楽天 【第3類医薬品】アクテージAN錠 200錠

アマゾン 【第3類医薬品】アクテージAN錠 200錠


こちらも武田薬品が発売している、膝の痛みや関節痛、腰の痛みに効くお薬です。

コンドロイチンが800mg配合されています。価格は税抜き6,980円です。


口コミ

最近 足に膝に痛みを感じ お医者さんに行くと足の使い過ぎと言われ何か コンドロイチンの入ったものを探してた所 薬局で見つけました。

アクテージAN錠のほうで3680円でした。

お試しには少し きついお値段でしたが 2日ほど飲むと痛みも緩和され またジョギングとウォーキングが 出来るようになりました。

少し粒が大きいのが難点ですが これからの改良を期待してリピも考えてます。


ランキング4位 コンドロイチンZS錠

楽天 ゼリア新薬コンドロイチンZS錠 

アマゾン 【第3類医薬品】コンドロイチンZS錠 270錠


ゼリヤ新薬から発売されている、関節痛や腰痛改善に効くコンドロイチンZS錠です。

気象予報士の石原良純さんがテレビで宣伝している有名なお薬ですよね。

皆さんもいちどは見た事があるのではないでしょうか。

価格は税抜き7,505円です。


口コミ

・450錠が格安の料金で販売されているセール中だったので試してみることにしました

・コンドロイチンの配合量は流石で、膝にピキっとした痛みを感じにくくなった

・楽天市場とAmazonの値段はあまり違いがないので好きな通販サイトで購入するのが良いと思います


ランキング5位 フレックスパワーEX錠

楽天 【第3類医薬品】ロート フレックスパワーEX錠 270錠

アマゾン 【第3類医薬品】フレックスパワーEX錠 270錠


ロート製薬から発売されている関節痛や神経痛、手足のしびれや便秘、眼精疲労などにも効果があるお薬です。

価格は税抜き6,000円です。


口コミ

膝の痛みが年々辛くなってきました。サプリメントも長年飲み続けていたのですが、効果がないようなので医薬品に変えました。

まだ飲み始めたばかりですが、痛みが軽くなったと思います。

犬の散歩をしていると関節痛が酷くなるので症状の緩和に購入しました。

痛みを和らげてくれるので、最近は長く歩いても膝に痛みが出にくくなりました。

効果も持続するので助かります


サプリメントやお薬を選ぶときのポイント

1 お薬とサプリメントの違いを比較

お薬とサプリメントにはそれぞれメリットとデメリットがございます。お薬とサプリメントの特徴を知って自分に合う商品を選びましょう。


お薬のメリット

・効果を早く実感できる
・効果を実感できる確率が高い


お薬のデメリット

・副作用の心配がある
・価格が少し高い
・薬の飲み合わせにも注意が必要


サプリメントのメリット

・副作用の心配がない
・値段が安いので長く続けやすい
・体に負担が少ない
・体に足りない成分を補うことができる


サプリメントのデメリット

・効果を実感できるまでに少し時間がかかる
・毎日飲み続けないと効果が実感しにくい

などです。

個人的には。最初は体に優しく負担の少ないサプリメントから始めた方がいいと思いますよ。


2 コンドロイチンは800mg以上配合

コンドロイチンは800mg以上配合されていると早く効果を実感しやすいそうです。

サプリメントを自分で選ぶ際にはコンドロイチンの配合量もチェックしましょう。


3 グルコサミンは1200mg以上配合

同じくグルコサミンは1,200ミリグラム以上配合されていると効果を実感しやすいそうです。

サプリメントを選ぶ際にはグルコサミンの量もチェックしましょう。


4 口コミをチェック

気になるサプリメントやお薬を購入する際には、必ず利用している人の口コミもチェックしてみましょう。

飲み始めてから効果を実感できるまでの期間や副作用なども、口コミに書かれている場合が多いです。

またどのような効果を実際に感じられるのか?

こちらも一人ひとり違いますので、自分と同じ悩みの口コミをチェックすることも大切です。



口コミの中にはネガティブな口コミもありますが、どの商品でも体に合う合わないがありますので、悪い口コミはあまり気にしなくていいと思いますよ。

逆に口コミの数が極端に少ない商品はあまり販売実績がないので、注意したほうがいいと思います。

口コミの多い人気商品の中から選ぶと失敗が少ないです。


サプリメントやお薬の飲み方

Bust Up Supplement

1 お薬は飲むタイミングを守る事

お薬は使用説明書に書かれている飲み方を守りましょう。飲むタイミングを間違えると効果を発揮できないだけではなく、副作用などの症状も出やすくなります。

できる限り飲むタイミングを守って安全な飲み方で継続しましょう。


昔、疲れている時に風邪薬を飲み、立っていられないほどめまいがしたこともあります。

身体が弱っていた事も原因だと思いますが、薬を飲んだのが空腹時だった事も関係していると思います。

このようにお薬は間違ったタイミングで服用すると身体に負担がかかる場合も多いです。
飲むタイミングに注意しましょう。


2 サプリメントは食後が胃にやさしい

胃の弱い方は食後にサプリメントを飲むと胃も優しいのでオススメです。

サプリメントは特に飲むタイミングが決まっていませんので、ご自身の都合に合わせて飲めばいいと思います。

たまにサプリメントを飲んで胃が荒れる方もいらっしゃいますが、食後に飲めば胃酸も多く分泌されていて食べ物と一緒に吸収できますので、胃が荒れる心配も少ないです。

胃の弱い方は食後にサプリメントを飲みましょう。


※サプリメントの飲むタイミングについての詳しい記事です。

サプリメントを飲む正しいタイミングとは?効果的な摂取方法


3 多めの水で飲む

サプリメントを飲むときは多めの水で飲むようにしましょう。

ジュースやコーヒー、紅茶などでサプリメントを飲むと成分がぶつかり、効果を十分に吸収できない場合もあります。

サプリメントの効果を早く実感したい方は多めの水で飲むようにしましょう。


膝の痛みを改善できる方法

膝の痛みや関節痛の対処法です。サプリメントと併用してお試しください。

1 運動をして筋肉をつける

運動のやり過ぎは軟骨の損傷を進め膝の痛みにも悪影響がありますが、多少の運動は軟骨の細胞にもよく、軟骨の修復にも効果的です。

また運動することで筋肉がつくので、膝や関節にかかる負担を和らげる効果もあります。

筋肉が少ないと膝や関節の軟骨に負担が多いので、周りの筋肉を鍛えて膝の痛みや関節痛を改善する方法もオススメです。

膝の痛みや関節痛が気になる方はウォーキングやマラソン、ストレッチなどを取り入れてみましょう。


2 ダイエット

体重は重ければ重いほど膝や関節に負担がかかります。そのため軟骨の損傷にも影響があります。

体重を減らすことで膝の痛みや関節痛が改善できた人も多いそうですよ。

膝の痛みや関節痛が気になる方で体重が重いと感じている方は、ダイエットも効果的です。


3 サラシ無重力療法

膝の痛みや関節痛のプロフェッショナル!笠原巌(カサハラ イワオ)先生が考案した、膝の痛みを解消できる方法です。

サラシを使って膝を固定する方法で、サラシ療法とも呼ばれています。膝の痛みは98%の人が改善できて、膝の水は2週間程度で自然に消えるそうですよ。

変形性膝関節症にも効果的な改善方法なので、興味のある方はこちらをご覧ください。

膝の痛み専門サイト


まとめ

膝の関節痛の原因や、膝の痛みに聞くといわれているサプリを紹介してきましたが、いかがでしょうか?

高齢化社会の日本。昨今では高齢者が活躍できる場づくりが進められています。その反面、高齢者の悩みのほとんどが病気や身体の不調というのも実情です。

そうした状況を打開するためにも、健康的な生活のために自身で工夫をしなければいけません。


そのため、サプリメントで自然の栄養素を使い膝をケアするのは非常に大切なことですよね。

ぜひ、サプリメントで健康な生活を取り戻すチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事
更年期障害の症状に効く!女性に人気のサプリメントランキング
ホットフラッシュに効くサプリメント比較ランキングと選び方

Similar Posts:

The following two tabs change content below.

ユミちゃん

小学1年生と4年生の女の子の子育てに奮闘している37歳専業主婦のユミちゃんです。 27歳の時に仕事の無理がたたり体調を崩しました。その頃から健康を気遣うようになり、健康であり続ける為に始めたサプリメントの効果に感動!200種類以上のサプリメントを試しました。 今では友達に、「サプリメントマニア」と呼ばれています(笑) このブログでは、実際に私自身が試して良かったサプリメントを中心に紹介していきます。 少しでもお役にたてれば幸いです。 血液型 B型 趣味 料理とお昼寝 好きな食べ物 ケーキ 似ている芸能人 友近