筋力トレーニングをしている方には、もはや必須アイテムと言ってもいいのが「プロテイン」。しかし、一口に「プロテイン」と言っても、使用されている原材料によっていくつかの種類にわかれているため、自分が求める効果を得られる原材料を使ったプロテインを探す必要があります。

こちらでは、数あるプロテインの中から、栄養価も高く筋肉がつく効果も期待できる「ホエイプロテイン」について詳しく紹介していきます。


スポンサーリンク

Contents

筋肉をつけたいなら「ホエイプロテイン」を選ぶ!

なぜ筋トレにはプロテインがいいのでしょうか?それはプロテイン=タンパク質だからです。私たちの体はタンパク質によって構成されているため、人体にとって必要不可欠な成分であり、それは筋肉も例外ではありません。

ですが、日ごろ食べ物から摂取しているタンパク質は生命の維持でほぼ使い切ってしまいます。いくら筋トレをやっても、筋肉を作るための材料(タンパク質)が不足していては、なかなか筋肉がつきません。

そこで筋肉がつくプロテインを摂取すれば、効率的に筋肉を大きくすることができるのです。そんなプロテインの、原材料それぞれで違う特徴を説明していきましょう。


ホエイプロテイン

ホエイは牛乳に含まれるタンパク質の一種で、ヨーグルトにできる上澄み(透明な液体)もホエイ(乳酸)です。このホエイを原材料として作られたものを「ホエイプロテイン」といいます。

ホエイプロテインには、筋肉成分の大部分を占めるアミノ酸が豊富に含まれており、筋トレで疲労した筋肉の修復効果なども期待できます。水溶性で溶けやすいこともあり、体内への吸収もスムーズです。筋トレ直後に飲むことで、効果的に筋肉へ作用します。

とにかく「筋トレでしっかり筋肉をつけたい!」という方にはこのホエイプロテインがおすすめです。


カゼインプロテイン

カゼインも牛乳に含まれるタンパク質の一種で、生乳を構成するタンパク質の8割を占めています。チーズやヨーグルトなどは、このカゼインが持つ凝固作用を利用して作られていまるのです。

カゼインは不溶性なので体内への吸収速度が遅く、摂取後7~8時間ほどかけて吸収されます。


吸収が遅いということは、それだけじっくりと効果が持続するということでもありますので、筋肉を大きくするという目的よりは、体内にじっくりと栄養を与えるというイメージ。筋トレ直後ではなく、筋トレ休息日や就寝前に飲むのがおすすめです。

満腹感が持続しやすいという特徴もあるので、ダイエット時に取り入れる方も多いプロテインです。


ソイプロテイン

ソイプロテインは、その名の通り大豆のタンパク質を粉末状にしたものです。

カゼインプロテインと同じで吸収スピードが遅く、ゆっくりと効果が持続します。

大豆に含まれるイソフラボンの効果で、骨や皮膚を健康にし血行を促進させたり、肌の調子も整えてくれるため、筋肉への作用よりは体全体の健康管理として取り入れる方が多いプロテインです。


また、大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと似ているため、女性ホルモンが不足しがちな更年期の女性や、美容やダイエットなどに興味のある女性にも人気があります。


ホエイプロテインにはどんな効果があるのか

筋肉をつけるために摂取したいホエイプロテインには、様々な効果があります。

なぜプロテインを摂取すると筋肉がつくのでしょうか?

※プロテインの効果に関しての詳しい記事です。

筋肉がつくプロテインの効果と副作用!摂取効率が高まる飲み方


筋肉を育てる

ホエイプロテインに含まれるアミノ酸は、筋肉を育てるために欠かせない成分です。そのため、筋トレ後にホエイプロテインを摂取することで効率的にアミノ酸を筋肉に届け、筋肉増強に効果が期待できます。


疲労回復

筋トレに限らず、体の疲労回復にも効果があるといわれています。体の疲労回復に欠かせないアミノ酸は、普段の食生活の中ではどうしても不足しがち。ホエイプロテインを飲むことでアミノ酸を補うことができます。


健康維持

ホエイプロテインに含まれる栄養素によって、ストレスを軽減したり体内を健康に維持することができます。最近の研究では、高血圧や血管機能の改善、インスリン感度の上昇、コレステロール値の改善などにも効果が期待できるといわれてます。


ホエイプロテインには大きく分けて3つの製法がある

ホエイプロテインは、その製法によって効果や価格が少し異なるということをご存知でしょうか。自分に合うプロテインを探すためにも、ホエイプロテインの製法についてぜひ知っておいてください。


WPC製法

WPC(Whey Protein Concentrate)製法は、市販のホエイプロテインの中で一番多い製法です。ホエイプロテインの原料となる乳清をフィルターでろ過し、凝縮させています。乳糖が残るため、乳糖不耐症の方は相性が悪くおすすめできません。コスパの良い商品を求める方におすすめです。


  • 比較的簡単な製法で作っているので価格が安い
  • 栄養もたくさん含まれている
  • 乳糖が残っているのでお腹が弱い人は注意

WPI製法

WPL(Whey Protein Isolate)製法は、WPC製法でろ過したものを更にイオン交換樹脂膜処理を行い、不純物を分離させてタンパク質の純度を上げています。タンパク質含有量を重視したいが、あまり価格が高すぎるものは避けたいという方におすすめです。


  • タンパク質純度が高い(90%ほど)
  • 乳糖を分離させているのでお腹が弱い人でも安心
  • 有効成分も分離しているのでタンパク質以外の栄養素は取れない

CMF製法

CMF(Crossflow MicroFiltration)製法は、特殊なセラミックの膜を使ってタンパク質をろ過する製法です。ホエイプロテインの製法としては最も優秀ですが、その分価格が高くなるのがネックです。価格は高くても一番効果を期待できるものがいい、という方におすすめです。


  • タンパク質純度が高い(95%ほど)
  • 有効成分も残せる
  • 商品価格が高い

選び方は?ホエイプロテインを選ぶポイント!

数あるホエイプロテインの中から、自分に合うものを選ぶことが大切です。価格を重視するか、成分を重視するか、コスパを重視するかなど、選び方の基準は人それぞれです。

選び方がわからない!という方のために、ホエイプロテインを選ぶ際にチェックすべきポイントをご紹介します。


選び方のポイント1 製法

上記で説明したように、ホエイプロテインには製法によって少しずつ効果や価格が異なります。乳糖不耐症の方がWPC製法のプロテインを続けても、お腹に負担がかかり辛いだけですし、かといってCMF製法を継続利用するには、それなりに金額がかかることを念頭に置かなければいけません。

プロテインは、筋トレを続けるなら継続して摂取したいもの。自分にとってどの製法が最も継続しやすいかを、よく考えたうえで選びましょう。


選び方のポイント2 タンパク含有率

製法にとってプロテインのタンパク質含有量も異なります。

  • WPC:含有量80%程度
  • WPI:含有量90%程度
  • CMF含有量95%程度

価格が安めのプロテインの多くは、タンパク質以外の成分が含まれているため、純粋にタンパク質含有量だけで見ればCMF製法のものが最も優秀ですが、その分価格も高くなります。

タンパク質の吸収には糖質などの他の栄養素も必要になりますし、タンパク質以外に体にとって有効な栄養素をあえて配合している商品も多いのです。

タンパク質含有量が低いから効果も低いというわけではないことに注意しましょう。


選び方のポイント3 コスト

一般的なプロテインは製法によって価格が異なりますが、日本の会社が作るプロテインは飲みやすさも重視しているものが多く、それらは海外産プロテインと比較すると、同じ製法のものでも価格が高めの傾向があります。

少しでもおいしく飲むための改良が、価格に反映されていると考えてください。


プロテイン自体決して飲みやすい味ではありませんが、筋トレしている方は「こういうものだ」と割り切って飲んでいることがほとんどです。中には飲みやすさを重視したプロテインを好む方もいます。

飲みやすさを改良したプロテインにはココアやカフェオレ、フルーツなど、様々なフレーバーがあり、ジュースのようにおいしく飲めるわけではありませんが、味がついていないプロテインよりははるかに飲みやすくなっています。

味もそれなりに楽しみながらプロテインを続けたい方は、少し割高になりますがそれらの商品を選ぶのもおすすめです。

継続して使用することが前提ですから、続けやすい価格であることも大切です。味と価格、うまくバランスを取りながら商品を選んでいきましょう。


選び方のポイント4 安全性

プロテインは、日本国産のものから海外製のものまで多数あります。海外製のプロテインのほうが、容量も多くコストも低い傾向があるため、そちらををあえて購入する方も多くいますが、中には不純物や有害物質が混入した粗悪品が出回っていることがあります。

混入した不純物が微量だとしても、継続的に摂取することで健康に悪影響を及ぼす恐れもあります。プロテインは、必ず信頼できる販売元から購入するようにしてください。


筋肉がつく人気のプロテインTOP12選!

こちらでは、特に人気のプロテインTOP12選を比較してご紹介します。

プロテインに含まれる成分が高品質であること、品質と価格のバランスが良いこと、そして継続するための飲みやすさを比較基準に人気ランキングにしています。


ランキング1位 FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

公式サイト なりたい体になる為のプロテイン【FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン】


筋肉はつけたいけど脂肪はつけたくないという方におすすめの、タンパク質含有量80%以上、低糖質、美味しい、と嬉しいポイントがが3つ揃ったプロテイン。

プロテインに求められている成分だけを配合しており、バランスサポートとしても優秀です。毎日飲むものだからこそ飲むのが楽しみになるものを、という思いで研究した結果、美味しく完成された味に仕上がっています。


  • タンパク含有率  80.5%/100g
  • 製法  WPC
  • 味  ナチュラルバニラ・ナチュラルストロベリー
  • 価格 1,000g / 3,980円(税込)

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテインの口コミ

いろんなプロテインを試してます。
自分が購入したストロベリー味は比較的飲みやすいです。
価格も安いので安いので、おすすめです

とにかく美味しくて飲みやすい!
他のプロテインに比べて格段に。
以前はトレーニング後のみプロテインを使用してましたがこちらを購入してからは毎日飲んでいます。
パッケージのデザイン、質感、スプーンの使いやすさもきにいっています


ランキング2位 IMPACT ホエイプロテイン

アマゾン IMPACT ホエイプロテイン


高精製された純度の高いホエイタンパク100%で作られ、必須アミノ酸が1食あたり2g以上含まれています。

飲みやすいうえ価格とタンパク質含有量のバランスが良く、非常にコスパに優れたプロテイン。

54種類もの豊富なフレーバーも人気で、どれもおいしく続けやすいと好評です。


  • タンパク含有率 80%/100g
  • 製法  WPC
  • 味  ミルクティー・ストロベリー&バニラ・アップルクランブルとカスタード・オレンジクリーム・チョコレート・バニラ・モカ・抹茶など全部で54種類
  • 価格  1,000g / 3,730円

IMPACT ホエイプロテインの口コミ

いつもは違うメーカーのプロテインを飲んでいて、今回初めて購入。ナチュラルストロベリーを購入しましたが、牛乳と混ぜるといちごオレそのもの。リピート決定。

インパクトホエイプロテインの色んなフレーバーを注文しては後悔したり成功したり。 結果たどり着いたフレーバーはこちら。 〇チョコレートキャラメル。〇ストロベリークリーム。 〇チョコバナナ。〇ブルーベリーチーズケーキ。 この4つをローテーションしてます。 ブルーベリーチーズケーキは人によっては好き嫌い分かれるのでなんとも言えませんが私は1番好きです!!!!!! チョコレートキャラメル。ストロベリークリーム。チョコバナナ。この三つは甘めで甘い味が好きな方はとってもオススメ!!!!!! トレーニング後のご褒美はこのフレーバーでドン決まり。


ランキング3位 ビッグ100%ホエイプロテイン

楽天 BIG ビッグ 100% ホエイプロテイン プレーンタイプ 3kg

アマゾン Kentai BIG 100%ホエイプロテイン プレーンタイプ 3kg


低価格で大容量なうえ、タンパク質含有量83%と効果もしっかり実感できるホエイタンパク100%のプロテインです。

健康な体作りに欠かせないBCAAを1袋あたり585g配合、その他ビタミンやカルシウム、マグネシウム、鉄も含んでいます。飲みやすいよう考えられており、水でも簡単に溶けやすくさらりとした口当たりです。


  • タンパク含有率 83%/100g
  • 製法  WPC
  • 味  -
  • 価格  3,000g / 14,904円

ビッグ100%ホエイプロテインの口コミ

色んなプロテインを試しましたが、最終的にこれに行き着いた感じです。甘くなく、癖もあまり無くて飲みやすいです。ホエイなので牛乳っぽい感じがほんの少しあります。

3kg入りデカイです。味は好きになれそうにないです。シェーカーを使って飲んでいますが、中々溶けないのか細かいダマになってるのを飲むような感じです。水ではなく牛乳に入れてます。でも、味で選んだ訳ではなく身体に一番良さそうと思ったからで後悔はしていません。飲みきります。


ランキング4位 WHEY PROTEIN STOIC(ホエイプロテイン ストイック)

楽天 DNS ホエイプロテイン ストイック プレーン味 1kg D11001150101 プロテイン

アマゾン DNS WHEY PROTEIN STOIC (ホエイプロテインストイック) プレーン 1000g


筋力アップのため本当に必要なタンパク質のみを摂取したいという、とにかくストイックなアスリートのためのプロテインです。

タンパク質の含有量を限界まで上げた結果、炭水化物や脂質も少なくなりカロリーも抑えられています。

水に溶かしてもダマになりにくく、飲みやすさもアップしています。


  • タンパク含有率 97.6%/100g
  • 製法  WPI
  • 味  プレーン
  • 価格  1,000g / 7,020円(税込)

ホエイプロテイン ストイックの口コミ

期待通り。水だけで飲むのは相当な精神力が必要。
自分はオレンジジュースを水で薄めてから混ぜて飲んでいます。

スポーツしている子どもが使っています。
味も溶け具合もいいそうです。
定期購入しています。


ランキング5位 100%CFDホエイプロテイン プラチナ

楽天 ケンタイ kentai 100% CFD ホエイプロテイン プラチナ スーパーマッスル プレーンタイプ 800g

アマゾン Kentai 100%CFDホエイプロテイン プラチナ プレーンタイプ 800g


CFDホエイタンパクを100%使用しており、タンパク質含有量95%のプロテインです。

筋力アップに挑むアスリートにおすすめ。

低温加工によってタンパク質へのダメージを最小限に抑え、高いタンパク質含有量を誇ります。


  • タンパク含有率  95%/100g
  • 製法  CFD
  • 味 -
  • 価格 800g / 8,424円(税込)

100%CFDホエイプロテイン プラチナの口コミ

値が張るだけあってタンパク質含有量95%(無水物還元)、BCAA、ビタミン11種、カルシウム、鉄
とこれでもかと盛り沢山な内容ですね。

味があるタイプに慣れ過ぎたせいかこのプレーンはちょっと味気なく感じますが
調整豆乳と混ぜると淡泊ながら少し甘味が加わって結構美味しく頂けました。

高付加価値を生かし集中的にトレーニングをしたい人に適した良質なプロテインだと思います。

飲みやすく、吸収が良い印象。吸収が良いと感じた理由は他のプロテインと比較し摂取後の黒色便、軟便、オナラが出づらかったからです。
味がついていないので他の味付きプロテインとブレンドして飲むのもオススメです。


ランキング6位 プロ クリアプロテインホエイ100

楽天  ザバス サプリメント プロテイン プロクリアプロテインホエイ100

アマゾン ザバス プロ クリアプロテイン ホエイ100 【40食分】 840g


高精製されたホエイ原料を厳選して使用し、ザバス史上最高レベルのタンパク含有量をヨーグルトやスープに混ぜて摂取することもできます。


  • タンパク含有率 97%/100g
  • 製法  WPI
  • 味  -
  • 価格  378g / 4,104円(税込)

プロ クリアプロテインホエイ100の口コミ

味は美味しくないがアスリートにとって大切なものを取ることができてよかった!

以前からプロテインはタンパク質含有量重視で選んでます。
プロテインが初めての人は不味いと感じるかもしれませんが、ソイ系のダブルエックスのころに比べれば、味、溶けやすさともに格段の進歩です。
何に混ぜるかですが、やっぱり牛乳が一番あう気がします。


ランキング7位 ISOCORE BLACK OPS(アイソコア ブラック オプス)

楽天 HALEO ISOCORE BLACK OPS(アイソコア ブラック オプス)1kg【送料無料】

アマゾン HALEO ISOCORE BLACK OPS(アイソコアブラックオプス) (ココアムース, 1kg)


筋肉量アップと消化系両方のサポート成分を配合し、プロテインのパフォーマンスと品質にこだわる方をサポートします。

フレーバーで飲みやすくしているので、プロテイン独特の匂いや味が苦手という方にもおすすめです。


  • タンパク含有率 78.8%/100g(ココアムース)、76.8%/100g(ストロベリーホイップ)、77.6%/100g(トロピカルフルーツ)
  • 製法  WPI
  • 味  ココアムース・ストロベリーホイップ・トロピカルフルーツ
  • 価格  350g / 3,780円(税込)

アイソコア ブラック オプスの口コミ

とても良いと感じます。炭水化物を摂ってるにもかかわらず体重は増えず、特別な運動をしていないにもかかわらず筋肉質になったと言われます。続けていきます。

バージョンアップしてから腸内環境を正す成分が加えられたのが嬉しいですね


ランキング8位 マッスルフィットプロテイン

楽天 ウイダー マッスルフィットプロテイン ココア味 900g (約45回分)

アマゾン ウイダー マッスルフィット プロテイン ココア味 900g


吸収率の良いホエイにゆっくり吸収されるカゼインをプラスしているため、2種類のタンパク質のアプローチで筋肉量の増加が期待できます。

カルシウムや鉄、ビタミンB群などの栄養素も配合しているので、筋力アップと健康な体作りを同時に実現できるのです。


  • タンパク含有率  76%/100g(バニラ味)、71%/100g(ココア味)
  • 製法  WPC
  • 味  バニラ味・ココア味
  • 価格  900g / 5,184円(税込)

マッスルフィットプロテインの口コミ

激しい運動後や、疲れた時などしか飲んでないのでプロテインとしての効果は、まだわかりませんが味は、美味しいです。
長く続けられる気分です。最後まで使い切りたい!
規定より少し多めの冷水に溶かして飲んでいます。水筒に入れてシェイク!だまもなく、気分よく飲めています。

おいしいから飲みやすい。
やっぱり飲むと飲まないとでは筋肉の付き方が違います。


ランキング9位 バンデル ホエイプロテイン100

楽天 バンデル ホエイ プロテインセット

アマゾン バンデル(BANDEL) ホエイプロテイン100(マッスルプロテイン) 700g(チョコレート)


ホエイに各種ビタミンをプラスした、筋肉作りと健康維持を考えたプロテインサプリメントです。

3つのフレーバーで飲みやすさアップ、BANDEL独自のパワー加工でバランスアップ効果が期待できます。


  • タンパク含有率 79.1%/100g
  • 製法 WPC
  • 味  チョコレート・バニラ・キャラメル
  • 価格 700g / 4,104円(税込)

バンデル ホエイプロテインの口コミ

このプロテインを飲み始めてから筋肉のつき方が全く違います。昔はトレーニングだけをしていましたがプロテインを飲むとやはり効率的に筋肉がつきますね。ダイエットにも良いと思いました。

飲みやすいですよ。以前は違うメーカーのプロテインを飲んでいましたが、こちらのプロテインに変えてから飲みにくさがないので続けやすいと感じています。もう少し値段が安いと人気が出るんじゃないのかな。


ランキング10位 WHEY PROTEIN G+(ホエイプロテイン ジープラス)

楽天 ホエイプロテイン G+(ジープラス) チョコレート ストロベリー バニラ エスプレッソ

アマゾン ホエイプロテイン ジープラス


ホエイプロテインにグルタミン酸をプラスした、強靭な筋肉と健康な体作りに最適なプロテインです。

グルタミンが筋肉の分解を抑制し、筋肉の維持を助けます。


  • タンパク含有率 76%/100g
  • 製法 WPC
  • 味  バニラ風味・チョコレート風味・ストロベリー風味
  • 価格 1,000g / 5,940円(税込)

ホエイプロテイン ジープラスの口コミ

あまり甘くなくて、とても飲みやすいです。グラム当たりのタンパク質量も多いですしね。ただ、商品の値段は他に比べて高いですが。

とりあえずとっても美味しいです。 飲み飽きないのがいいですね 牛乳でのシェイクがお勧めです。


ランキング11位 ビーレジェンドプロテイン

楽天 ビーレジェンド プロテイン 激うまチョコ風味 1kg(be LEGEND ホエイプロテイン)

アマゾン ビーレジェンドプロテイン


値段が安い割には質の良いプロテインです。少し水に溶けにくいデメリットはありますが、長く続けることを考えるとオススメできます。

味はどれも薄味なので飲みにくい味はありませんよ。


  • タンパク含有率 74.39%/100g
  • 製法 WPC
  • 味  りんご、チョコ、バナナ、パイン、ナチュラル
  • 価格 オープン価格

ビーレジェンドプロテインの口コミ

ソコソコ安価で飲みやすく、泡も気にならない程度のタチです
甘すぎると感じる場合は水分を増やすだけで調整可能です

コスパ最高。
是非オススメなプロテイン。
牛乳で割ると一段と美味しい。


ランキング12位 ゴールドジム ホエイプロテイン

楽天 ゴールドジム ホエイプロテイン ミックスベリー風味 900g

アマゾン ゴールドジム ホエイプロテイン


雨上がり決死隊が司会をしているアメトークのゴールドジム芸人のテレビ番組で、芸人さんが大絶賛していたホエイプロテインです。

水にも溶けやすいのでとても飲みやすい人気のプロテインです。価格が少し高めな所がデメリットです。


  • タンパク含有率 87.10%/100g
  • 製法 CFM
  • 味  プレーン、チョコ、バナナ、ミルク
  • 価格 オープン価格

ゴールドジム ホエイプロテイン口コミ

ヨーグルトテイストのプロテインはあの安い伝説プロテインも、あのイギリスのプロテインにもありません。フルーツ系のジュースと相性バツグンで、糖質の摂取量に気をつけながらトレ前後と夜飲んでいます。食事の置き換えに飲むこともあります。全然飽きない。高いのがつらいぐらいです。
単発買いだとゴールドジム系列店頭で会員割引使ったほうが安くなります。定期便だとAmazonが安いかな。

まずくはないですが、味が濃いです。
溶けるのも早いのでよいのですが、味だけ好みではありませんでした。


プロテインの効果的な活用法

せっかくプロテインを飲むなら、効率よく筋力アップさせるための飲み方をしたいですよね。こちらでは、プロテインの効果的な活用法をご紹介します。


プロテインの適切な量

プロテインを摂取する適切な量は、商品によって様々です。それぞれの商品には、1日のうち何回摂取すべきか、またその際の適切な摂取量が記載されています。

タンパク質は私たちの体を構成する大切な栄養素ですが、過剰に摂取すると内臓に負担をかけたり、カロリーオーバーになったり、タンパク質の摂りすぎで増加したシュウ酸のせいで尿路結石が発症したりと、健康な体とは逆の結果になってしまいます。

筋肉を増やしたいからと一気にたくさん飲むのではなく、メーカーが定める適切な量を毎日継続するということが健康への何よりの近道です。


プロテインを飲むタイミング

プロテインを効率よく吸収するには飲むタイミングも重要です。


運動後45分以内

プロテインを飲むためのゴールデンタイムは、「運動後45分以内」です。運動後の45分間は、運動や筋トレによって激しく動いた筋肉が栄養補給と回復を行う休息・回復期なので、この時にプロテインを飲むことで、筋肉に栄養をしっかりと補給できます。


特に、負荷の大きい・筋肉を酷使するトレーニングをしたあとは、疲労した筋肉が収縮・分解される時間に入ります。

このときに筋肉に必要な栄養が足りないと、筋肉の分解が進み、筋肉量がむしろ下がってしまうこともあるのです。

逆に言えば、このときにプロテインを摂取し、筋肉に必要な栄養を届けることができれば、筋肉量アップにつながります。

ホエイプロテインはプロテインの中で最も体内への吸収が早いといわれていて、運動後に飲むならホエイプロテインがおすすめです。すばやく筋肉に届き、筋肉量アップへ導いてくれます。


就寝する少し前

人の体や筋肉を成長させる成長ホルモンは、私たちが寝ている間に多く分泌されます。成長ホルモンの分泌が不足するといくら筋トレをしてもなかなか筋肉がつきにくくなったり、トレーニングで酷使した筋肉の修復が追いつかない状態になります。

プロテインには、この成長ホルモンの働きを助け、トレーニングで傷ついた筋肉を修復してくれる効果があります。


カゼインプロテインや大豆プロテインは、体内へゆっくり吸収されるため、就寝前に飲むならこちらがおすすめです。寝ている間に時間をかけてじっくりと筋肉へ効いてくれます。

ただし、寝る直前に飲むと胃に負担がかかる恐れがありますので、サプリに書いてある飲んだ方が良い時間帯に従って飲むようにしましょう。


朝食時

寝る前に飲んだプロテインは、就寝中に吸収が終わっています。そのため、朝目覚めた時点で体は新たなタンパク質の摂取を求めているのです。朝にしっかりと栄養を取れば健康的に1日を過ごすことにつながります。

肉や魚など、タンパク質を豊富に含む食材をしっかりと食べられる方はプロテインは補助的に摂取するだけでOKですが、忙しくてゆっくり朝食を作る暇も食べる暇もないという方は、何も食べないで出かけるよりプロテインを1杯きっちり飲んで行きましょう。


筋肉量を効果的に増やしたいならホエイプロテインがおすすめ!

ホエイプロテインは体内への吸収速度が約2時間と、カゼインや大豆プロテインと比べて4倍の速さです。この吸収速度の速さはトレーニング後に摂取するプロテインとして優秀で、トレーニングで酷使した筋肉に栄養を届け、修復、増強させる効果が期待できます。

筋肉の回復のための休息期間でも、プロテインはしっかり毎日摂取するよう心掛けてください。

休息期間やトレーニングができなかった日はプロテインを飲まないという方もいますが、実は筋肉量アップのためには逆効果です。

プロテインは筋肉の回復を補助してくれる効果もありますので、トレーニングをする、しないに関わらず1日1~2回はプロテインを摂取するようにしましょう。

スポンサーリンク

※筋肉がつくサプリメントの関連記事です。

筋肉をつける人気のサプリメント10選を徹底比較!選び方のポイントとは?
筋肉に効くクレアチンサプリメント・通販おすすめランキング!
クレアチンサプリメント!効果的な摂取方法のローディングとは?
クレアチンの効果!効果を実感できる最短期間
男性の活力アップ!シトルリン・アルギニン人気サプリメントベスト3を比較

Similar Posts:

The following two tabs change content below.

ユミちゃん

小学1年生と4年生の女の子の子育てに奮闘している37歳専業主婦のユミちゃんです。 27歳の時に仕事の無理がたたり体調を崩しました。その頃から健康を気遣うようになり、健康であり続ける為に始めたサプリメントの効果に感動!200種類以上のサプリメントを試しました。 今では友達に、「サプリメントマニア」と呼ばれています(笑) このブログでは、実際に私自身が試して良かったサプリメントを中心に紹介していきます。 少しでもお役にたてれば幸いです。 血液型 B型 趣味 料理とお昼寝 好きな食べ物 ケーキ 似ている芸能人 友近