diet


スポンサーリンク

酵素ダイエット食品の主な効果は「代謝の活性化」

多くの女性がさまざまな方法で行っているダイエットですが、中でも、酵素の力を使った簡単に痩せる「酵素ダイエット」の注目度が高まっています。

ダイエット酵素食品から得られる効果として、最も多く謳われているのは「酵素の力を外部から取り込んで代謝を促し、痩せやすい体になれる」ということです。

酵素は、人間の体内にもともと存在しています。酵素はタンパク質を主体として構成されている分子量が大きい化合物で、体内の化学反応などを行う際に必要不可欠なものです。

ご飯を食べて、消化するのにも、呼吸するのにも酵素が使われます。


しかし、歳を重ねるとともにその量は減少してしまい、代謝が下がってしまいます。加齢とともに太りやすい体になってしまうのは、このためですね。

これを防ぐために、酵素の力を外部から摂取して体内に取り込める痩せる「酵素ダイエット食品」が注目されているのです。

ここで酵素の役割とその効果を学び、正しい知識を身に付けて適切な酵素ダイエットを実践していきましょう!

※関連記事
お腹周りの脂肪を落とす人気のダイエットサプリ10選!
サプリメントの効果がわかるダイエットの成功例!最新


酵素ダイエット食品だけでは痩せない!運動と組み合わせよう

diet enzyme


上でお伝えしたとおり、酵素ダイエット食品の目的は「体内の酵素量を増加させる」というものです。そのため、酵素ダイエット食品を飲んだり食べたりしただけでは痩せません。

また、酵素ダイエット食品は発酵が進むのを抑えたり、飲みやすくする目的で甘い味付けになっているので、ただ摂取しているだけでは逆に太ってしまう可能性もあります。


よく「酵素ダイエット食品は痩せる効果がなかった!」「酵素ダイエットなんて全く意味がない!」という声を聞きますが、そういう方は酵素の摂取に頼りすぎていたのが原因でしょう。

酵素によって代謝が活性化したとしても、運動を追加してはじめて、脂肪が燃焼されます。あくまで「運動やバランスの取れた食事があって成り立つダイエット方法だ」ということを覚えておいてくださいね。


酵素はたくさん摂っても体内で分解されてしまう!?

「胃酸に強い!」「熱に強い!」…このような宣伝文句を謳っている酵素ダイエット食品はたくさんあります。

ここでちょっと考えてみましょう。酵素は「タンパク質が主体の分子量が大きい化合物」ということが大前提です。


人間の体は大きなサイズのタンパク質を摂取した際、アミノ酸に分解し、その後は小腸で分解します。同様に酵素も体内で分解され、生命活動のために必要な分だけ合成されるのです。

つまり、たとえ酵素ダイエット食品で酵素を経口摂取したとしても、「酵素本来の働きが100%体に作用する」という科学的な根拠は、今日存在していません。ここが酵素ダイエットの大きな落とし穴ですね。


しかし、胃酸で活性化のエネルギーが失われたように見えても、一部の酵素は再び酵素などに再結合します。そのため、酵素をダイエット食品から摂ることが必ずしも無駄だとは言い切れないのです。


消化酵素なら食品からの摂取で効果を発揮する!

しかし、全てのダイエット酵素食品が効果を得られないわけではありません。消化酵素は、経口摂取することでその効果を発揮します。

消化酵素とは、食べ物を消化するために働く酵素の一種です。大きい栄養素を分解して、体に吸収しやすい小さな形にすることが役割です。

デンプンを分解するアミラーゼは唾液にありますし、タンパク質を分解するペプシンは胃液にあります。


唾液や胃液のように体から分泌されるもの以外にも、食品に含まれている消化酵素もあります。お肉を柔らかくするために、料理にパイナップルを入れたりしますよね。これはパイナップルには「タンパク質分解酵素(ブロメライン)」が含まれているからです。

胃薬にもリパーゼAP12やビオヂアスターゼ2000、タカヂアスターゼN1などの酵素が含まれていることから分かる通り、消化酵素は経口摂取でその効果を発揮することができます。

代謝を活発化させる酵素がわずかにしか摂れなくても、消化酵素は食品からしっかり摂取できるのでご安心を!


酵素ダイエット食品から効果を得る3つのコツを紹介

raw vegetables


酵素ダイエット食品は、酵素の働きを増大させる目的で摂取するにはあまり効果はありませんが、栄養素を効率的に摂取するにはある程度の効果があると考えられています。

実際に自分で酵素を摂るとなると、大量の生野菜などを食べる必要があります。その手間を省くために、手っ取り早く酵素ダイエット食品を使うのも有効な手段だと言えますね。

他にも、利用方法を変えてみるとダイエット方法として活躍する場合があります。


プチ断食のために利用する

酵素ダイエット食品の中には、1食を丸々置き換える断食形式の食品があります。成人女性の1食あたりの摂取カロリーは600キロカロリーから730キロカロリーほどとされています。

1日に約600キロカロリーの摂取が無くなるのですから、体重は落ちていきますよね。

ここで注意してほしいポイントは、プチ断食は短期的にやることです。

効果があるからと言って長期的に挑戦してしまうと、反動で太ってしまうおそれがありますよ。


整腸のために利用する

乳酸菌を含んだ酵素ダイエット食品もあります。こちらの場合は乳酸菌の力で腸内環境が整い、お通じが良くなり体重が減ったという人も。

酵素の力のみではありませんが、便秘気味で悩んでいるという人はこのような商品を選ぶのも良いでしょう。


消化酵素摂取のために利用する

毎食前に酵素ダイエット食品を摂取すれば、消化や吸収の補助を促す消化酵素が効率的に働いてくれます。

また、夕飯を食べすぎてしまった場合は、次の日の朝食を酵素ダイエット食品に置き換えてみましょう。

前夜の食事を消化させるためにプチ断食もプラスすると良いですね。


酵素ダイエット食品の効果を上げる体づくり!3つの方法を紹介

せっかくさまざまな方法で酵素ダイエット食品を利用してみても、体調がすぐれなければ元も子もありません。

コンディションを整えて酵素の働きやすい環境を作っていきましょう!


体温を上げるために温活をする

もともと自分が持っている酵素を活性化させるのであれば、体温の上昇を目指しましょう。

酵素は人間の平熱状態で最も活発に働きます。そのため、夏であればクーラーや飲み物、冬は気温で体温を下げないよう心がけることが大切です。

湯船に浸かって体を温めたり、運動で熱を生み出す筋肉を増やすことも効果的ですよ。

筋肉量は酵素の働きを良くするためには不可欠。冷えて血流の悪い体は酵素がうまく活動しませんから、適度に運動を取り入れることが大切です。


ストレスを減らしてポジティブを心がける

なかなか体重が減らないと、気持ちが下がってダイエットへの意欲も無くなってきてしまいますよね。実は、そんな心の動きも酵素の働きを左右します。

ストレスが溜まってしまうと、それを体に影響させないよう、酵素が活動してあらゆるホルモンが分泌されていきます。必要以上に酵素を動かしてしまうと、痩せるための酵素が不足してしまいます。

効率よく痩せるには、ノンストレスな時間を設けて楽しく過ごしましょう。


日頃の食事からも酵素を取り入れる!

納豆・味噌・醤油など、和食には発酵食品が多く使われていますよね。発酵食品にも、作る過程で誕生した酵素や栄養価が豊富に含まれています。

納豆の持つ納豆菌は熱にも強く、腸内環境を整える効果が。善玉菌が増殖しやすくなり、納豆菌と善玉菌が共に酵素を作り出します。

さらに、生の大根には多くの酵素が含まれていて、大根おろしと一緒にお肉や魚を食べると消化を助けてくれます。


このように、食事からでも酵素の力を借りて健康な体を目指すことができるんです。

酵素ダイエット食品を違った視点で利用してみると、その効果は現れます。

メインのダイエットを補助するための食品として、酵素ダイエット食品を試してみてはいかがですか?


ダイエット酵素を使用した人の口コミ

ダイエット酵素のメリットとデメリットがわかる口コミです。ぜひ参考にしてみてください。


ダイエット酵素で成功した人の口コミ

断食時はもちろんですが、酵素ドリンクを日常的に朝、飲むようにしています。

年とともに代謝が落ちて、太りやすくなっていると感じていたのですが、酵素ドリンクを飲み始めてから太りにくくなった気がします。

生酵素サプリをはじめたきっかけはダイエットのためです。

最初は酵素ドリンクを飲んでいましたが、高いので続けにくいと感じ、生酵素を購入しています。

今のところ半年ほど続けていて、飲んで2ヶ月ぐらいでお通じや体調が良くなってきたかなという感じです。

私自身、飲んですぐに痩せたとか変化は感じられませんでしたが、少しずつ効果を実感しています。

どんなダイエットをやっても効果がなかった私。

「絶対おすすめ!」と友人に勧められた酵素ドリンクでしたが、最初に試した酵素はマズい臭い!

やっぱり野菜系よりもフルーツ系の味が美味しいですね。

成分があまり変わらなくても味は随分違うものです。あとは効果が出るのが抜群に早いので、モチベーションが下がりませんよ!


ダイエット酵素で失敗した人の口コミ

もう半年以上、定期購入して飲んでます。30を過ぎて極端に太りやすくなり、代謝が悪くなるのは酵素がたりなくなるからと聞いて続けてますが、全然痩せません

もともとはダイエット効果を求め、購入しました。

結果は全く痩せてません。(大食いなので、量も食べてますが笑) しかし、便通はよくなった気がします。

もともと、そこまで便秘などで悩んだいたわけではありませんが、質がかわった気がします。

私はもともと便秘じゃないんですが、酵素を飲み出したらあっというまに下痢になっちゃいました・・・。

お腹に合わなかったのかな。飲むのをやめたら1日で下痢は治ったので、体質だと思います。

よさそうだったので、残念です


まとめ

簡単に誰でも痩せると噂されているたダイエット酵素の効果、お分かりいただけたでしょうか。

ただ飲むだけよりも軽い運動を取り入れることで早く痩せる効果を実感できるみたいです。ダイエットに興味のある方は参考にしてください。

スポンサーリンク

※関連記事
糖質カットサプリの効果とは!ダイエットに効く?
ファスティングダイエットにオススメ!酵素ドリンク比較ランキング
ダイエットに人気の生酵素サプリメント比較ランキング
痩せない人にオススメ!こうじ酵素口コミランキング
生こうじ酵素サプリの効果的な飲み方!悠悠館の生こうじはダイエットに効く

Similar Posts:

The following two tabs change content below.

ユミちゃん

小学1年生と4年生の女の子の子育てに奮闘している37歳専業主婦のユミちゃんです。 27歳の時に仕事の無理がたたり体調を崩しました。その頃から健康を気遣うようになり、健康であり続ける為に始めたサプリメントの効果に感動!200種類以上のサプリメントを試しました。 今では友達に、「サプリメントマニア」と呼ばれています(笑) このブログでは、実際に私自身が試して良かったサプリメントを中心に紹介していきます。 少しでもお役にたてれば幸いです。 血液型 B型 趣味 料理とお昼寝 好きな食べ物 ケーキ 似ている芸能人 友近