サプリメントを利用すれば体の内側から健康を目指す事ができます。

美容成分が含まれたサプリメントなどもありますし、実際に多くの女性がサプリメントを利用しています。

サプリメントの効果の効き目は飲み方によって変わってくることを知っておきましょう。


今回はサプリメントの飲み方について詳しくご紹介する記事です。

サプリメントを利用している方は、いちど読んでおいてください。


※関連記事

サプリメントの副作用一覧のまとめ!下痢・湿疹・眠気など

スポンサーリンク


サプリメントの飲み方

頭痛用サプリメント


サプリメントの特徴

サプリメントの特徴としては、自分の身体に不足しがちな健康や美容に良い成分を、手軽に摂取できることが挙げられます。

健康や美容を維持するための成分を普段の食生活だけで全て補うことは難しいです。


栄養素のことばかり考えて食べ過ぎになってしまうのも良くありませんし、効率よく摂りたい栄養素がある場合は、サプリメントを利用した方が良いでしょう。

また、サプリメントというのはあくまで健康食品であり、薬のような副作用のリスクは低いとされています。


配合されている成分は栄養素や天然のエキスなどであり、摂取量を守っていれば安全に利用できます。


サプリメントの飲むタイミングについて

Bust Up Supplement


サプリメントの飲み方についてですが、飲むタイミングによって効果が変わってくると知っておきましょう。

食後に飲むと胃腸への負担が軽くなりますし、成分が吸収されやすい状態となります。


しかし、サプリメントの成分によっては、食後に飲むと効果が出にくくなってしまうため、空腹時などに飲んだ方が良いサプリメントもあります。


※サプリメントの飲むタイミングについての詳しい記事です。

サプリメントを飲む正しいタイミングとは?効果的な摂取方法


サプリメントの飲む量について


サプリメントには1日に飲む量というのが決まっています。

そのため効果を高めたいという理由で、決められた量以上に摂取するのは良くありません。


過剰摂取に注意


サプリメントを過剰摂取した場合、眩暈や吐き気、むくみなどといった体調不良が起こってしまうこともあります。

飲んですぐに効果は得られないかもしれませんが、毎日継続することが大切です。


継続して飲もう

サプリメントは飲んですぐに、効果や効き目が出るアイテムではありません。

のみ続けることで体質を調整して、ゆっくりと症状を改善していく商品です。


ですから、飲み忘れてしまうとなかなか実感できなくなってしまいます。

体調などに異常がない場合は毎日忘れずに飲み続けるように心がけましょう。


お水で飲む飲み方がオススメ

サプリメントを飲む時は水またはぬるま湯で飲むことがポイントです。

ジュースなどで飲んでしまうと効果が実感できない場合もあります。

コーヒーやお茶などにもカフェインが含まれていますので、サプリメントを飲む時は避けた方がいいです。


体調不良の場合はサプリメントを飲むのも控える

サプリメントには健康に悪影響を及ぼすような成分は含まれていないことがほとんどです。

しかし、体調によっては刺激となっていまうこともあります。


特に身体が弱っている人や胃腸が荒れている場合などは、少し服用を控えた方が良いでしょう。

そのような時に摂取しても栄養素を十分に吸収できないかもしれません。


体調に異常がなければ続けた方が良いのですが、身体に違和感を感じる時は少し休んでも問題ありません。


サプリメントは上手に利用しよう。

健康と美容のためには食事バランスに気を付けることが大切です。

食事だけに気を付けているとストレスを感じてしまうこともあるため、上手くサプリメントを利用すると良いでしょう。


ビタミン類サプリメントの飲み方


ビタミンのサプリメントを利用する場合、食事と一緒に飲むことがポイントです。

食事と一緒に吸収されるため、効率よく体内にビタミンを摂り入れることができるでしょう。


飲むタイミング

具体的には、ビタミンサプリは食後30分以内に飲むようにするのがおすすめです。

ちなみに、空腹時に飲むと胃腸が荒れてしまうこともあります。

もともと胃腸の弱い人は特に飲むタイミングに気を付けましょう。


お薬との飲み合わせに注意

また、薬を飲んでいる場合はドクターに相談してから、ビタミン系サプリメントの摂取を開始することが大切です。

飲み合わせによっては病状が悪化してしまう可能性もあります。


ビタミン系サプリメントは基本的に健康を補助するための商品です。

そのため健康な時に飲むものと考えておきましょう。

病気で他の薬を飲んでいる場合は、そちらに専念した方が無難です。


お茶やコーヒーで飲むのはNG

ビタミンのサプリメントを飲んでいる場合、カフェインの入ったお茶やコーヒーなどは避けた方が良いでしょう。

お茶やコーヒーで飲んでいると、ビタミンもカフェインと一緒に排出されてしまいます。

ビタミンサプリは水かお湯を使って飲むようにしましょう。


ビタミンサプリの効果的な飲み方

マラソンランナー

ビタミンのサプリメントは種類によって飲み方が異なっています。

種類ごとに最適な飲み方をしていきましょう。


ビタミンCは水溶性なので一度にたくさん摂取しても排出されてしまいます。

そのため一度に全て摂取するのではなく、小分けにして飲んだ方が良いでしょう。


他のビタミンのサプリメントは夕食の時に1回飲むだけでも良いですが、ビタミンCだけでは3回に分けて飲むなどの工夫が必要です。


ビタミンAやビタミンDは過剰摂取すると副作用のリスクがあると言われています。

妊娠中は特に注意が必要であり、サプリメントに記載されている用法用量をきちんと守ることが大切です。


サプリメントは基本的に水かぬるま湯で飲むことになりますが、ビタミンEのサプリメントだけは牛乳で飲むと吸収率がアップすると言われています。


ビタミンのサプリメントはコラーゲンと一緒に飲むのもおすすめです。

一緒に摂取すればコラーゲンの生成を増やす効果も得られるでしょう。


ビタミンのサプリメントは飲み合わせによって実感できる効果が変わってきます。

美容がメインなのか健康がメインなのかによって、飲むビタミンも異なってくるため最適な方法で続けていくことがポイントです。


カルシウム・マグネシウムの飲み方


カルシウム・マグネシウムはアルカリ性の成分です。

そのためこれらの成分が含まれたのサプリメントを利用する場合、いくつかの注意点があると知っておきましょう。


適当に服用しても効果が出にくくなりますし、場合によっては全く意味が無くなってしまうこともあります。

せっかくサプリメントを摂取するなら、十分な効果が得られる飲むタイミングを実践するのがおすすめです。


オススメの飲むタイミングについて

人間が食べ物を食べると胃の中では胃酸が分泌されます。

それによって食べたものを消化することになりますが、胃酸は酸性であることに注意しましょう。


胃酸が最も多く分泌されるのは食べ物を食べた時です。

このタイミングでアルカリ性のカルシウム・マグネシウムのサプリメントを服用した場合、体内で中和が起こってしまうということです。


胃酸が中和されると栄養素の吸収に悪影響を及ぼしてしまいますし、消化不良を引き起こすこともあるでしょう。

そのためカルシウム・マグネシウムのサプリメントを食後に飲むのは避けた方が無難です。


空腹時がオススメ

そのようなリスクを避けたいという場合、空腹時に摂取するようにしましょう。

飲むタイミングについては自身でコントロールできますし、気を付ければ避けることができます。


カルシウム・マグネシウムのサプリメントを食後に飲んだ場合、食事を消化するために出ている胃酸と中和するため、きちんと効果が得られないと言われています。

消化不良などのリスクを避けたい場合はもちろん、サプリメントの効果をきちんと実感したい場合も食後の摂取は避けた方が良いでしょう。


空腹時に飲めば胃酸はあまり出ていませんし、問題なく成分を吸収することができるのです。

消化不良などのリスクもありませんし、安全に摂取できるというメリットがあります。


注意点

サプリメントはあくまで健康食品であり、普段の食事で足りない栄養素を補うためだけのものです。

そのため過剰摂取すれば効果がアップするわけではありませんし、正しい用法用量をきちんと守るようにしましょう。


ちなみに、普段からナトリウム摂取量が多い場合、尿とともにカルシウムが排泄されやすいと言われています。

普段から塩分を過剰摂取している場合はカルシウムが不足しやすくなるので、注意が必要です。


また、アルコールを摂取した後は吸収率が低下するため、カルシウムのサプリメントは摂取しない方が良いでしょう。

気をつけてくださいね。


※関連記事

人気のカルシウムサプリメント10選を徹底比較!おすすめの選び方

カルシウムサプリメントのまとめ!選び方・効果・飲むタイミング・副作用

マグネシウムサプリメントの効果と副作用!飲むタイミングはいつ?比較ランキングも紹介


コラーゲンサプリの飲み方

コラーゲンのサプリメントは継続して摂取していくことが大切です。

飲み忘れると効果が出にくくなってしまうこともあるため、飲み忘れない自分が飲みやすいタイミングで飲むようにしましょう。


コラーゲンサプリメントも健康食品なので基本的にはいつ飲んでも良いとされています。

しかし、十分な効果が得られないという場合、飲み方を工夫してみることがポイントです。


効果的な飲み方

効率の悪い飲み方をしていると勿体ないですし、コラーゲンの効果を発揮するために有効な飲み方をチェックしておきましょう。

コラーゲンはいつ飲むと効果的なのかと言うと、成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯に合わせることがポイントです。


肌の合成は成長ホルモンによって促進されるため、成長ホルモンの分泌量が最も多くなる時間帯に、肌の合成がピークになるということです。

成長ホルモンの分泌は深夜2時にピークになるため、この時間帯までにコラーゲンを合成するための材料を用意しておきましょう。


コラーゲンのピークは摂取して30分~1時間後と言われており、深夜1時から1時30分の間に摂取するのが最も効率的です。

しかし、これはあまり現実的ではありませんし、基本的には就寝前に飲むようにすれば良いとされています。


肌に良い影響を与えたいという人の場合、夜の10時までには就寝しておくと良いでしょう。

早く寝ることは肌にとって良いことですし、コラーゲンのサプリメントの効果を高めることにも繋がります。


コラーゲンの効果をアップさせたいという場合、1日に5グラム程度継続して摂取するのがおすすめです。


※関連記事

美肌に効くサプリメントの種類別の効果!コラーゲン・ヒアルロン酸・プラセンタ


注意点

サプリメントは健康食品なのですが、それでも過剰摂取するのは良くありません。


たくさん摂取すれば効果もアップするというわけではありませんし、成分によっては副作用のリスクも高まるので注意が必要です。

同じ成分が配合されていても商品によって飲み方や飲む量が異なっていることがあります。

摂取する前に説明をしっかりと読み、正しい方法で摂取していきましょう。


ちなみに、コラーゲンを体内に吸収させたいという場合、アミノ酸が必要となります。

アミノ酸がないとしっかりとしたコラーゲンを生成することができないからです。


そしてアミノ酸の生成に必要となるのがビタミンCであり、普段の食生活でビタミンCが不足している場合はサプリメントを利用すると良いでしょう。

一緒にヒアルロン酸なども一緒に摂取するのもおすすめです。


※関連記事

コラーゲンサプリの効果的な飲み方!美肌作りに効く

コラーゲンサプリ口コミ人気ランキング7選と選び方!40代女性にオススメ!


まとめ


サプリメントを利用すれば普段の食生活で不足しがちな栄養素を手軽に補うことができます。

しかし、飲み方や飲む量、飲むタイミングによって得られる効能が変わってくる可能性があります。

間違った飲み方をしていると副作用のリスクもあるので注意しましょう。

スポンサーリンク

※関連記事

サプリメント飲み合わせの注意点!副作用が出る悪い例

Similar Posts:

The following two tabs change content below.

ユミちゃん

小学1年生と4年生の女の子の子育てに奮闘している37歳専業主婦のユミちゃんです。 27歳の時に仕事の無理がたたり体調を崩しました。その頃から健康を気遣うようになり、健康であり続ける為に始めたサプリメントの効果に感動!200種類以上のサプリメントを試しました。 今では友達に、「サプリメントマニア」と呼ばれています(笑) このブログでは、実際に私自身が試して良かったサプリメントを中心に紹介していきます。 少しでもお役にたてれば幸いです。 血液型 B型 趣味 料理とお昼寝 好きな食べ物 ケーキ 似ている芸能人 友近